大切なものを保管できる!昨今のレンタル倉庫事情とは

2016年05月25日大切なものを保管できる!昨今のレンタル倉庫事情とは はコメントを受け付けていません。

レンタル倉庫はどんな人が借りるの?

広告などで見かける機会も増えてきたレンタル倉庫ですが、なぜ施設が増加傾向にあるのでしょうか。荷物をあまり持たない主義の人や、スマホやパソコンさえあれば、という人にとっては疑問に感じるかもしれません。しかし、「特別な職業や趣味の人が利用しているのかも」と思った方は、残念ながら外れです。実はレンタル倉庫の利用者において、ごく一般的な社会人や主婦の姿は珍しいものではありませんし、預けているものも衣類や家具など一般的なものが大半を占めていると考えられます。

レンタル倉庫を使う理由は?

実は、最近の住宅事情として「収納スペースが少ない」という問題が多いと言われています。スタイリッシュなデザインである反面、特に都心部では物入れが削減されてしまっているため収納に困りがちなのです。「自分は物を持たないから大丈夫」と思っていた若い人も、結婚して子どもを持つようになると、それまでと同じような生活スタイルを維持しづらくなるものです。しかし、住宅購入後にこのような問題に直面した場合、おいそれと引っ越しをすることも難しいことです。このような事情からレンタル倉庫を借りて、季節ものの衣類や、すぐに捨てる予定はないけれどという物品の収納を検討する人が多いと考えられています。

レンタル倉庫の魅力、冷暖房と空調完備!

収納スペースに苦労している人だけではなく、レンタル倉庫の設備に魅力を感じて預けているという人もいます。維持費にも左右されますが、空調設備が整ったレンタル倉庫は沢山あります。自宅などでそのようなスペースを確保しようとすると、場所を取るだけでなく、かなりの光熱費がかかってしまうでしょう。書籍など湿気や日光に弱いものを大量に保有している人にとっては、レンタル倉庫を借りた方が、格安かつ安心して預けておくことができるのです。

3PLという言葉を耳にしたことがあるかと思います。これは企業に代わって専門業者が物流業務を行うことです。