ホームページにSEO対策を施し、爆発的に読者を集める3つの取り組み方

2016年05月25日ホームページにSEO対策を施し、爆発的に読者を集める3つの取り組み方 はコメントを受け付けていません。

ホームページを読者目線で大幅改善する

ホームページを作成する際、どうしても管理者の色が出てしまいます。これでは読者の気持ちを無視することになるため、結果として読者が集まることはほぼありません。集まったとしても、また読みに来たいとはなりにくいでしょう。読者が集まり続けなければ、SEO対策にはならないので、まずは読者優先で改善する必要があります。大きな改善ポイントとして、ホームページの見やすさがあげられます。まずはホームページを一目見ただけで『見やすい』という印象を与えるように編集すると良いでしょう。

ホームページのテーマに一貫した内容を更新する

ホームページ作成時に決めたテーマをもとに、記事をどんどん更新することが必要になります。テーマがなく、あるいはあってもテーマを無視していると、読者にとっては『何が言いたいホームページなの?』と分からなくなってしまい、ウケとしては悪くなります。だから、テーマをしっかり定め、そのテーマに一貫して記事内容を更新することが大切です。また、更新は不定的ではなく定期的にすることが望まれます。しっかり更新しているかをSEOは監視しているので、忘れないようにしましょう。

読者を圧倒的に集めることができれば良し!

ホームページを更新し続けたとしても、それに気がつく人は少ないです。読者が集まって来ないため、SEOは人気がないと判断してしまい、ネットで検索されても上位表示されることはありません。だから、まずは自力で読者を集める必要があります。TwitterやFacebook等のSNSを持っているのなら、自分のアカウントにホームページのURLを貼付けたり、つぶやくときにURLを入れておく等の工夫を施すことができます。さらにフォロワーが増えれば、それだけ訪問されやすくなるのでオススメの読者集めになります。

ホームページ作成とSEO対策で参考になるモノに検索サイトが提供している上位表示されやすいサイトの作り方というPDF文書があるので一度目を通してみてはいかがでしょうか。